So-net無料ブログ作成

バカ親子 [夫]

腰の骨にひびが入って先週から入院していた夫が、今日の午前中に退院して帰ってきた。

祝日でも退院って出来るんですね。

スポンサードリンク





姑にお見舞いに行かせてもらえなかったので、久々に夫と再会。

夫は、普通に歩けてて元気そうな様子で安心しました。

しかし、そんな夫を姑は、まるで小さな子供をあやすかのように、手を握って家の中へ先導していた。

「おかえり。大丈夫?」と私。

夫は「うん、もう大丈夫。心配かけてごめん。」

と、久々に夫婦で会話を交わせたと思ったら姑が

「大丈夫じゃないわよ。あんたがお酒なんか飲ませるからこんな怪我したのよ。わかってるの?」

「母さん、ゆみのせいじゃないよ。自分の不注意だよ。」と夫。

珍しく夫が私を庇ってくれた。

しかし、そんな言葉も耳に入らない姑。

「お昼は、退院祝いにお寿司にしましょう。出前とってちょうだい。」

お寿司が届いたので、お茶を入れていると姑と夫が先にお寿司食べ始めていたのですが…

姑が夫にお寿司を「あ~ん」してたんです。

なにこのバカ親子…

私は、見て見ぬ振りというか、呆気にとられるような感覚でした。


ウニやトロ等の高級な握りは、姑がほとんど自分のお皿にとってしまっていて、残っていたのは、イカやタコ、かっぱ巻きばかり。

嫌いじゃないので、いいんですけど、相変わらず私だけが仲間外れみたいな感覚。

私だって夫の退院を祝いたいのに…


こんなこと思っちゃいけないんだろうけど、姑には消えてほしいです。

姑が入院すればよかったのに。


姑に消えてほしいと思う私は、冷酷な人間なのでしょうか?


嫁姑問題は十人十色です


ブログランキング・にほんブログ村へ


↓励みになるので応援お願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 1

コメント 1

通りすがり

みんながみんなそうかはわかりませんが、母親にとって息子は恋人なんです。
息子ができてから、夫が姑に優しいのを何とも思わなくなりました。むしろ親孝行でいいことだと思っています。

ただ、お姑さんの貴女への態度はおかしいです。
恋敵なんでしょうね(^^;

じっと耐えていらして偉いなぁとは思いますが、「離婚」考えてもよいと思いますよ。
ご両親のために耐えているのはおかしいです。
貴女の人生ですし、ご両親も自分たちのせいで愛娘がつらい毎日に耐えてると知ったらとてもお辛いと思います。
おせっかいでごめんなさい。


by 通りすがり (2015-09-25 13:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Sponsored link

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます